« 「次世代のスラップ訴訟請負人」こそブラックリストに載せて公表せよ!!-「多発するスラップ訴訟、対策は名誉毀損裁判を多発する弁護士のブラックリストの共有」を読んで- | トップページ | 天野コグ・ベラ夫婦が、池澤直美及び訴訟代理人兼利害関係人弘中絵里弁護士らに対し、提起した訴訟は、民事第12部においては、裁判上の和解により、解決しました。 »

2018年6月29日 (金)

6月28日、デパ地下でお会いした、素敵な男性……

幼い頃から伊勢丹が大好きだ。

 


お買い物だけではない。

 


家族写真の撮影。

Photo

Photo_3


Photo_4

高校時代の同窓会の記念写真撮影。

Photo_2

独身時代の年賀状印刷から

毎年のお中元、お歳暮まで。

 

現在も遅めのランチやお茶をいただく時に利用し、

00514


00512


クリーニングも主として伊勢丹会館に出している。



そんな伊勢丹に、6月28日も、東京地裁からの帰宅途上で立ち寄り、大変素敵な男性にお会いした。

 


俳優の船越英一郎さんである。

 

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%88%B9%E8%B6%8A%E8%8B%B1%E4%B8%80%E9%83%8E


船越さんご自身はもちろんのこと、船越さん演じるところの熱血刑事や火災調査官が大好きな私。

 

おおらかで温かみのある素朴な人間性の良さが、ご風貌からも伝わってくる。

 


コグちゃん(主人)に「握手してもらってもいい?!」と、やや恥じらいながら尋ねた。

 


主人は「いいよ。早く」と言って私の荷物を持とうとしたのだそうだが、私は主人に荷物を渡さず、たくさんの荷物を持ったまま船越さんに接近して行ったという。

 


「失礼します…ファンなのですが、握手していただいてもよろしいでしょうか?」マスクを着けたまま、もごもごとした声で話しかけて、失礼だったかも知れないと後悔したが後の祭りであった。

 


「ありがとうございます。もちろんです」とおっしゃるが早いか、にこやかに両手で握手してくださった船越さん。

 


高身長の船越さんは、前のめりになられ、頭を下げられて握手をしてくださった。

 


その際に、何と、私の白い安物の帽子のつばが、船越さんの額にゴッツンコしてしまったのだ。

 


すると、何も悪くないのに船越さんは、「あ、御免なさい」とおっしゃって、反射的にすぐさま謝られたのだ。

 


時計を見ると午後5時20分頃のことだった。

 


主人は、「僕も見ていたよ。ベラちゃんの方が謝らなきゃいけないのにね、何て腰の低い人だろうって思ったよ!」と感心し、「今日は、右手、洗えないねー」と、いつになく私をからかう側に回った。

 


「コグちゃんも握手していただいたら良かったのに」と言うと、「僕は男だし、別に握手してもらわなくていいよ」とのこと。男性ってつまらないわね!

 


「色々なことがおありになったと思いますが、誰も船越さんのことを悪く思っている人はいませんよ。みんな船越さんが大好きで、応援していますからね。頑張ってください!」と早口でエールをお贈りした。

 


船越さんは、婆さん顔の私をじっと見つめながら拙い言葉を聴いてくださり、あらためて嬉しそうに「ありがとうございます」とゆっくり伝えてくださった。

 


「失礼いたしました」船越さんと、傍にいらした男性にお詫びして、そそくさとその場から立ち去った。

 


帰宅後も私の舞い上がりは止まらなかった。

 


「なだ万」で購入した主人のお弁当こそ死守して冷蔵庫に入れたようだが、

 


「アール・エフ・ワン」の

 


足りないカラダに 緑の健康30品目サラダ」


http://www.rf-one.com/menu/03774/

 


と「焼き野菜のサラダ 旨塩仕立て」


http://www.rf-one.com/menu/00646/

 


を冷蔵庫に入れ忘れ、

 


「ジュノエスクベーグル」の



https://www.junoesque.jp/products/list.php?category_id=4

 


朝食用の
「ベーグルドッグ」


https://www.junoesque.jp/products/detail.php?product_id=344

 


及びおやつの「福砂屋」キューブカステラ(ショッキングピンクとベビーピンク)


http://www.fukusaya.co.jp/item/cube.html

 


をキッチンに置いたまま、仮眠してしまったのだ。

 


胃腸の丈夫な主人は、「大丈夫、絶対腐ってなんかいないから。ベラちゃんも食べて平気だよ!」と言いながら、うさぎの様に、色とりどりの野菜をむさぼっていた。

 


たとえ帰るなり食品を冷蔵庫に入れていたとしても、人間味の感じられる素敵な男性としばしお話し出来たときめきに、胸もお腹も一杯で、夕食どころではなかったのだ。

 


昨日は、久々に、「食い気より色気」?モードになっていたのではないか?!

 


私はそう思っている。

« 「次世代のスラップ訴訟請負人」こそブラックリストに載せて公表せよ!!-「多発するスラップ訴訟、対策は名誉毀損裁判を多発する弁護士のブラックリストの共有」を読んで- | トップページ | 天野コグ・ベラ夫婦が、池澤直美及び訴訟代理人兼利害関係人弘中絵里弁護士らに対し、提起した訴訟は、民事第12部においては、裁判上の和解により、解決しました。 »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

フォト

最近の記事

無料ブログはココログ
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31