« はかなくも、たおやかな美女-川島なお美さんのご冥福をお祈りいたします- | トップページ | 本当に加害者?!-近隣トラブルには、仕組まれた組織的ハラスメントを視野に入れた捜査が必要- »

2015年10月 4日 (日)

短い秋。だからこそ楽しみたい-フォトギャラリー・コグちゃんとすき焼き-

10月はあっという間に過ぎる月。

 

そうだ。現にもう4日経っている。

 


伊勢丹から拙宅に冷凍配送クリスマスケーキ2015のカタログが届いた。

 


残すところ2枚のカレンダーを早く破って、この俺様を外に出してくれと、

待ちくたびれたイベント好きの12月に急き立てられ、追い立てられるように、

10月は足早に立ち去ってしまう。

 


10月は最もしのぎやすい。

何をするにも格好の季節だ。

 


その反面、夏に無理を重ねてきた身体は、そのあちこちが

悲鳴をあげようとする時期でもあるから注意が必要である。

 


のんびりと読書をして、美味しいものを食べ、散歩をし、

旅に出かけ、車窓の景色を眺めるのにふさわしい季節だ。

 


そんな10月という最高の季節を応訴に費やし、

莫大な書面作成に日夜心血を注ぎ抗弁の精査に

努めているというのが紛れもない現実である。

 


さて、話題を変えて、本日は、かなり前になるが

私の主人コグちゃんがすき焼きをいただいた時の

写真を掲載しよう。

 

Dsc06273

いつ見ても可愛い表情ですね。

 

Dsc06269


現在改装中のホテルオークラ本館「山里」は

和服姿の美しい係の女性がつきっきりでお肉を

焼いてくださるから、美味しさも格別であろう。

Dsc06272

Dsc06263

Dsc06264

Dsc06268


両親と囲んだすき焼きの風景を思い出しながら、

私は係の女性の手元をぼんやりと見つめていた。

 


仰々しいお世話を受けることを好まなかった父は、

あまりにサービス過剰な「ざくろ」で仲居さんに

「あんたたちもういいから」と言って、個室から

お引取りいただき、申し訳なく感じた覚えがある。

 


もしかして、あれは父の照れだったのかも知れない。

 


秋は、物思いに耽るのにもってこいの季節でもある。

 


コグちゃんを両親に紹介することができたら、どんなに喜んだだろう。

いつも、いつも、そう思う。

 


腸の弱い私は、いつもの焼き魚と煮物だった。

 

Dsc06267


別館の営業においても「山里」なら、清潔で衛生的な調理環境のもと、

新鮮な食材で、味覚の秋を心ゆくまで堪能させてくださるに違いない。

 


私はそう思っている

« はかなくも、たおやかな美女-川島なお美さんのご冥福をお祈りいたします- | トップページ | 本当に加害者?!-近隣トラブルには、仕組まれた組織的ハラスメントを視野に入れた捜査が必要- »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

フォト

最近の記事

無料ブログはココログ
2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28