« 弁護士よ、倨傲(きょごう)な態度を捨てて、誠実になれ | トップページ | 池澤ショーエンバウム直美こと池澤直美氏の原告訴訟代理人・「法律事務所ヒロナカ」の弘中絵里弁護士からの申し出によって届いた和解条項案 »

2015年8月16日 (日)

「法律事務所ヒロナカ」からのFAX文書

佐村河内守氏の訴訟代理人を務めた経験を持つ山縣敦彦弁護士が、本件訴訟代理人を辞任したとの連絡文書が、電子メールで送信されました。

 

http://www.sanspo.com/geino/news/20140312/oth14031220150027-n1.html

 

被告」訴訟代理人弁護士とほのめかす意味あり気な誤記がなされています。

 

http://litigationwithnaomiikezawa.jimdo.com/原告訴訟代理人弁護士辞任届/

 

ぶ厚い訴状がいきなり拙宅に届き、印鑑が押されている5名の弁護士を検索し、山縣敦彦弁護士がIBMの社員であったとのプロフィールを見た時、この弁護士さんは、IBM人事による虚偽の情報を誤信して吸い上げ、私たち夫婦の悪性として裁判所に提出してくるのではないかと震撼しましたが、現在は杞憂にとどまっています。

Photo


Photo_2



なぜなら、私の主人コグちゃんは、労働組合の副委員長・書記長など中央執行委員職を歴年し、縁の下の力持ちとなって長年に亘り組合を支える地道な活動を続け、IBM人事と闘ってきたからです。

 

入社して間もない頃、コグちゃんは労働組合員の方から勧誘を受け、IBM人事の阿漕な実態を説明されて、若く熱い心を揺さぶられ、熟慮断行し組合に加入したと聞いています。

 

当時から生真面目で責任感が強く、誰より勤勉で仕事熱心だったコグちゃんは、当然の如く会社からも高く評価されており、「A」の成績だったそうです。

 

ところが、人一倍曲がったことが嫌いなうえに嘘や不正が許せないという持ち前のまっすぐな性分が組合と強く共鳴したのでしょう。

 

組合に加入したその年は一転して「C」をつけられたとのこと。

それ以降は「B」どまり。

組合員が評価「A」をつけられることはまずもってありません。

 

http://www.ne.jp/asahi/kawaii/fuu-fu/amanofuufu/08/index.htm

 

一方の私は、IBMという巨大組織の中で唯一組合員の方々が足を踏み入れられず、昼休みにIBM人事の実態を知らせるための機関紙・「かいな」を机上に配布して回る行為すら禁止されており、組合と全面的に争い対決する本社人事部門の部長秘書職にあったにもかかわらず加入したため、一時は組合の広告塔的存在になりました。

 

http://www.ne.jp/asahi/kawaii/fuu-fu/amanofuufu/01/ibmjinji.html

 

http://www.jmiu-ibm.org/

 

自らの利益や損得を考えず、たとえ傷つくことがあっても正しいと信じた道を突き進む互いの姿に惹かれた私たちは、労働組合を月下氷人として結婚に至りました。

 

したがって、IBM人事にとって私たちは著しい逆恨みの対象であり、激しい怨嗟の念を掻き立てられる夫婦ということになりましょう。

 

http://www.ne.jp/asahi/kawaii/fuu-fu/amanofuufu/02/index.htm

 

 

詳しく公開できず隔靴掻痒の思いですが、IBM社内に10年以上正社員として勤務してきた私がIBMと深く関わってきた実体験から申し上げられることは、IBM人事による各種ハラスメントは、限りなく狡猾かつ陰湿であるということ、そしてIBM人事の一部の人間に、極悪と呼ぶに相応しい人間が存在したということです。

 

http://plaza.rakuten.co.jp/yawatafuji/diary/201503040000/

 

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik14/2015-03-04/2015030401_02_1.html

 

狡猾という言葉は最も嫌悪する言葉のひとつであり陰湿も同様です。

極悪な人物とは、どんなに高い地位にあり、いかに外聞が良かろうと、最低最悪な面を有する人物ということです。

 

http://www.ne.jp/asahi/kawaii/fuu-fu/amanofuufu/12/mobbing.html

 

http://www.ne.jp/asahi/kawaii/fuu-fu/amanofuufu/12/index.html

 

http://biz-journal.jp/2013/07/post_2522.html

 

http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2008/12/ibm-94a6.html

 

https://twitter.com/jmiu_ibm

 

山縣弁護士が「法律事務所ヒロナカ」から独立して新設した法律事務所は「マアベリック」法律事務所とのことです。

 

http://www.maverick-law.jp/policy/index.html

 

奇しくもこの名称は、私の亡き父が、以前住んでいた土地建物の権利証を詐取された地上げ屋・高尾芳雄氏が当時平塚で経営していた不動産ブローカー会社と同じであることを付言します。

« 弁護士よ、倨傲(きょごう)な態度を捨てて、誠実になれ | トップページ | 池澤ショーエンバウム直美こと池澤直美氏の原告訴訟代理人・「法律事務所ヒロナカ」の弘中絵里弁護士からの申し出によって届いた和解条項案 »

池澤ショーエンバウム直美こと池澤直美氏との訴訟」カテゴリの記事

フォト

最近の記事

無料ブログはココログ
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

弘中絵里弁護士らが、妊娠及び中絶に伴う責任の事案で、905万9839円もの超高額請求!