« 「渡来人」とは? | トップページ | ラーメン屋さんと客との合意は「契約」-張り紙の「ご自由にお取りください」も「契約内容」になると知れ- »

2015年7月22日 (水)

豊かな人生経験に裏打ちされた高齢者の言論には、価値があり、信頼に値する

ごくたまに訪問し拝見している穏やかな高齢女性のツイッターが2件ある。

 


http://grapee.jp/66605

https://twitter.com/kikutomatu/status/620683900356964352

https://twitter.com/kikutomatu/status/614106703856955392

 


https://twitter.com/hiroloosaki/status/620914576733831168

https://twitter.com/hiroloosaki/status/617290350479065088

https://twitter.com/hiroloosaki/status/618962348745756672

 


高齢者の方々の実体験から導き出された言論には、

その方ならではの味わいが感じられて微笑ましい。

 


嘘のない言論は、時に素朴で、時に爽快。

深く、あたたかく、じんわりと浸透する。

 


他方で、体験していないにも関わらず、

ありとあらゆる出来事に首をつっこみ、

気に喰わない者や物を次々と槍玉にあげている、

好戦的で高圧的な一言居士の高齢者が存在する。

 


一言居士」(いちげんこじ)とは、

 


何事によらず、必ず何かひとこと言わなければ、気のすまない人」、

 


どんな事についても、なにか自分の意見を言わないと、気のすまない人

 


を指す。

 


そもそも、囲碁や野球の解説者は、解説を述べる競技やスポーツの第一人者として活躍した実績があり、政治や経済の評論家も、その分野の仕事に従事し、その現場に身を置くなり、一定の期間学んで、専門用語や知識を身に着けるなりした実体験があるからこそ、断定口調での解説や評論が許されるのである。

 


ところが、一言居士の高齢者は、常時ネットに接続していると思われ、自らが体験していないにも関わらず、年の功と言わんばかりの断定口調で、偉そうに、これはこうだ、あれはああだと、一方的に決め付ける筆致の文章を公開する。

 


そこで、「●●●●の、何をご存知で、書いていらっしゃるのですか?」と言いたくなることもしばしばだ。

 


自分自身が体験しておらず、挑戦してもいない未知の出来事について、情報だけを寄せ集めて何か言うとすれば、体験している者に対して多少なりとも敬意を払い、尊重することくらい、子供でもわかる初歩的な言論のマナーであろう。

 


マナーを知らず、勘違いをした言論で、他者を存分に傷つけていながら、その者の心にはかすり傷ひとつなく、常に元気な身体で、血の通っていない言論活動を、壊れたテープレコーダーのように淀みなく続けてゆくばかりである。

 


ネットには、一言居士の高齢者による激しい思い込みと、他者を寄せ付けず一方的な決めつけによって断定した
狷介な言論が氾濫している。

 


それらが価値のあるものかどうか、

 


信頼に足るものであるのかどうか、

 


それは、

 


その者の言論が実体験に裏打ちされているかどうか、

 


真実に支えられているかどうかに依拠するであろう。

 


借り物ではないその者自身の実体験を縦の糸に、

 


その者が蓄えてきた独自の感性を横の糸にして、

 


丁寧に言葉を紡いで文がまとめられていたなら

 


その言論には、他者を括目させる力が備わり、

 


他者の心に長く留まる重みが生じるであろう。

 


実体験に基づいて書かれた言論は、知らず知らずのうちに


読む者の魂を鼓舞し激励して、新たな行動を起こすために


必要な導き手の役割をも果たしてくれるのではないか。

 


私はそう思っている。

 


*****

 

https://twitter.com/kikutomatu

 

https://twitter.com/hiroloosaki

« 「渡来人」とは? | トップページ | ラーメン屋さんと客との合意は「契約」-張り紙の「ご自由にお取りください」も「契約内容」になると知れ- »

おすすめサイト」カテゴリの記事

フォト

最近の記事

無料ブログはココログ
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

弘中絵里弁護士らが、妊娠及び中絶に伴う責任の事案で、905万9839円もの超高額請求!