« 破廉恥な醜態を晒した日本IBM元社長!8月22日、JR四ツ谷駅で、若い女性のスカート内盗撮! | トップページ | 放し飼いは大失敗!池澤ショーエンバウム直美氏は、娘たちに、何を教えてきたのか?! »

2012年9月 9日 (日)

慇懃無礼なつぶやきの陰に、虎の威を借りた背景あり?!

池澤ショーエンバウム直美氏の長女のツイッターに、乱暴でぞんざいな言葉「ま、いんじゃね」が見つかり、びっくりした。

ロボ神のつもりで言ったにしても、よほど洒落の通じる親しい相手にしか書けないと直感した。

一体誰に対して長女はこのような返し方が出来るのかなと思って確認したところ、事実婚を噂されている相手だった。

二人がつぶやいている内容は「ガリガリ君」「動物病院しらたま」など共通していた。


池澤春菜@haluna79月7

ま、いんじゃね( 'Θ')ノ ロボ神



RT @G1_BARI:
神よ…ロボの片手&片足をBLでつぶして描く事をお許しください…(><)



http://twitter.com/G1_BARI


http://twitter.com/haluna7

 


池澤ショーエンバウム直美氏の長女が事実婚状態にあるとの情報をいただいたのは今年3月のことであった。主人宛にコメントをお寄せくださったのだった。だが、多忙だった主人が気づかず、承認と掲載が大幅に遅れてしまった。

折角頂いた情報なのに申し訳なかったので、拙ブログでも5月25日付けで紹介した経緯がある。


http://kogchan.asablo.jp/blog/2012/01/10/6285271


_ 元日本人 ― 2012/03/13 22:53

タレこみです。裏どり編集の上
長年に渡って夫妻の近くで面倒を見させていただいたものです。ベラさまにメールが送れないので夫妻の悪行の一部をここに書かせていただきます。裏を取っていただければわかるのですが、まずトマスショウエンバーム この男は表向きは大学教授やら何やらいってますが3回の離婚歴があるユダヤ人のCIAです。小泉政権誕生近くに日本に急にやってきてデビッドロックフェラーの代理人として郵政民営化やらなにやら日本国民の資産をアメリカに差し向ける工作を行ってたとんでもない男ですよ。こいつねえ3回悪い女に捕まって離婚してて4回目で今度は日本で在日の女を捕まえるなんてねえ因縁というものですね。しかも結婚式までしてめざましテレビにまで出るとはね。まああの池澤もICU就職課長時代ねえ、まあ水増しして実績をあげましたが無理やりブラック企業に就職させた多くの卒業生は、自殺したり廃人になってるって知ってるの?それが原因でHISに就職させて自殺した元学生の親から訴訟を起こされたほど。こいつの周りには山梨県在住川上姫子、元JAL社員で時計のマルチ商法をしている上原澄江、ノニジュースなど詐欺商法を展開する母を持つ川嶋太一、元プラティエス役員でプラティア音楽院社長の松山章博と詐欺師しかいない。しかも全員なぜか結婚できなかったり家庭不和だったりねえ。池澤直美が吸血鬼のごとく運を吸ってるのではないですか?
まあ長女のアニメは アニメーター大張 正己を不倫略奪し事実婚状態、次女のうざ子は、在日中国人工作員の張とできちゃった婚、どっちみちうざ子の子供なんて血筋が悪すぎてインターナショナルスクールくらいしか行先ないし、そもそもこの子供は血液鑑定すればわかるのですが、張との子供ではなく観月ありさの元カレの上司の投資銀行員との間の子ですがねえ。。。。


 

こんなコメントが3月に届いていました。

大変遅くなりましたが掲載いたします。

http://beraamano.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-cd15.html



上記のコメントによって、私は長女の相手と噂される方の名前を初めて知った。趣味が合いそうなので、楽しく過ごせるのではないか程度に思っていた。

だが、今朝のツイッターでのやりとりを見て、情報がにわかに現実味を帯びてきた。どのような方なのかな、顔とか見てみたい(笑)と思った。

すると、直美氏の長女とともに映っている動画を
見つけた。直美氏の長女だけあって、動画の中でお料理を食べてばかりいて、終始口に片手をあてながら話している長女の姿は不快だった。男性も画面の右側に映っていた女性も、ほとんど食べずにお話をしていた。右側の女性は自然体で好感がもてる方だった。

http://www.nicotwitter.com/watch/sm2205730

 

長い事実婚状態にあるとすれば、男性が監督を務めているアニメ作品の吹き替えには、長女が必ず起用されているに違いない。

アニメ作品には詳しくないのでわからないが、詳しい人ならば容易く確認できるだろう。


私が思いあたることとしては、長女のライブが行なわれる会場には、吉祥寺のライブハウスがしばしば使われていることくらいだろうか。

男性のツイッターを見ると、吉祥寺に関するつぶやきが多いし。

長女が、吉祥寺「小ざさ」の最中を買って持参した記事を読んだような気もするし。

誰かが、誰かと仲良く住んでいるのなら、吉祥寺でも、川崎でも、鶴橋でも、ソウルでも、ピョンヤンでも、どこでもいい。


だが、「虎の威を借る狐」のようになってはならない。

つまり、もし、愛人が権力のある人だとしても、その権力を盾に自分が威張ることだけは止めた方がいいと伝えたい。

長女のツイッターには、傲慢な発言もしばしば見られる。長女は、時々自分を「小心者」と称しているが、このところ、彼女は決して「小心者」ではない。それどころか、どんどん強気になり、ややもすれば偉そうに感じることすらある。


何より良くないのは、とてつもない慇懃無礼さであろう。


言葉遣いだけは整えているものの、他人を小バカにした本音が透けて見えるのは、私だけではないように思えてならない。

 

直美氏の長女だけあって、自分を実物以上に見せかけるテクニックにかけては上級のようであるから、だまされてしまう者も多いかも知れない。


だが、たとえ、もし将来の不安がないスポンサーをつかまえたとしても、人気商売に従事する者である限り、ファンの方々への感謝の気持ちと謙虚な態度という初心を忘れてはならないのではないか。


強気の長女も、自分のライブが近づけば、お客さんが入ってくれるかどうか心配といったつぶやきをしているし、お昼の部と夜の部とどちらに行こうか迷っているフォロワーに対して、長女は、「迷っている時は両方
!!」とすかさずつぶやいている。

自分が何かする時や困った時、知恵を借りたい時だけ殊勝になり、低姿勢になるのではなく、日々の生活から常に謙虚さを心がけてほしい。毎日精進してこそ、芸も、魂も磨かれ、優れた芸能活動へと通じ、朗読やライブでもお客様により深い感動が与えられるように思う。

 

同棲している相手がいるとすれば、その方との充実した毎日を心から応援したい。だが、その一方で、相手の力を自分の力と混同してはならない。相手を尊敬し、鼻につくつぶやきを控え、ファンの皆様から好かれている可愛らしさを大切にして、自分を過信しないようにと苦言を呈したい。


成城大学に端を発したやりとりについて、親切なフォロワーさんが慰めてくれたのに、憮然として、或いはとぼけて、「私は叩かれてもいないし、凹んでもいない」と長女は書いていた。

だが、叩かれるようなことを言ったかどうかは自分が決めることではない。

つぶやきを読んだ人たちが判断することだ。

 

長女は自分に甘く、重度のナルシストのようにも感じられるから、自分の発言に酔い痴れることはあっても、自分の発言に凹むことはほとんどないようだ。
過去にこの長女のブログに、「ほらね、転んでもただでは起きない!」という言葉があって、こういう考え方は良くない……と苦々しい気持ちに陥ったことがあった。

長女にみられる上記の特性は、自己愛の塊で、計算高い直美氏の遺伝子によるものであろう。


直美氏の長女に同棲相手がいるとすれば、ぜひとも本物の愛情の素晴らしさを教えてあげてもらいたい。長女には、ロボット作り(?)や劇画の世界に没頭するばかりでなく、もっともっと人間同士の血の通った情を尊重し、人間性を豊かにしてほしいと願っている。

そうすれば、見知らぬ他人の痛みや悲しみへの共感も自ずと生じてくるであろうし、ますますいい仕事が舞い込むだろう。そして、鼻につく慇懃無礼な態度も、少しずつ影をひそめるようになろう。


「実るほど、頭を垂れる稲穂かな」を心に掲げて、謙虚に、自然体で、自分の得になる人ばかりでなく見ず知らずの人や、ファンの人たちみんなに優しくあれ。

私はそう願ってやまない。

池澤春菜@haluna7

叩かれてないですし、凹んでないですよ〜。だって別に叩かれるようなこと言ってないです(`・ω・´) 

RT @ikebayuto: @haluna7 @PlayTrueName @_qz まあ昨日結構あれだけ叩かれればそりゃ池澤さんがヘコんでると思っても無理はないですよ。


<追伸>昨日のブログでご紹介した動画は、2年前から拙宅に来ていた顔なじみのタヌちゃんが子タヌちゃんを連れてやって来た様子を撮影したものです。

フォトギャラリー-ベラの危機?コグちゃんに可愛らし過ぎる相棒が!たまにはのんびり別荘ライフ-

http://beraamano.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/post-a890.html

« 破廉恥な醜態を晒した日本IBM元社長!8月22日、JR四ツ谷駅で、若い女性のスカート内盗撮! | トップページ | 放し飼いは大失敗!池澤ショーエンバウム直美氏は、娘たちに、何を教えてきたのか?! »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

フォト

最近の記事

無料ブログはココログ
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

弘中絵里弁護士らが、妊娠及び中絶に伴う責任の事案で、905万9839円もの超高額請求!